文化遺産

アソーレス諸島のアングラ・ド・エロイズモの中心地区- (1983年)
リスボンのジェロニモス修道院とベレンの塔 - (1983年)
バターリャ修道院 - (1983年)
トマールのキリスト教修道院 - (1983年)
エヴォラ歴史地区 - (1986年)
アルコバッサ修道院 - (1989年)
シントラの文化的景観- (1995年)
ポルト歴史地区 - (1996年)
コア渓谷とシエガ・ヴェルデの先史時代の岩絵遺跡群 - (1998年)
アルト・ドウロ・ワイン生産地域 - (2001年)
ギマランイス歴史地区 - (2001年)
ピコ島のブドウ畑文化の景観 - (2004年)
国境守備隊駐屯都市エルヴァスとその防衛施設群- (2012年)
コインブラ大学―アルタ地区とソフィア通り- (2013年)

自然遺産

マデイラ島の照葉樹林 – (1999年)

無形文化遺産

ファド、ポルトガル都市部の大衆歌 – (2011年)
カンテ・アレンテジャーノ、南ポルトガル・アレンテージョ地方の多声歌唱 -(2014年)