Ricardo Adolfo Photo

11月23・24日に「第2回ヨーロッパ文芸フェスティバル」が開催され、両日ともたいへん賑わいました。
ポルトガルからは、東京に在住の作家、リカルド・アドルフォさんが23日に登壇、「日本に住む、日本を書く」というテーマで自作の朗読と経験談を軽妙にお話しくださり、会場は笑いで包まれました。

当日、ご来場いただいた方々にはリカルドさんの著書 ”Tóquio vive longe da Terra” から抜粋された一部の英訳と和訳が配られましたが、リカルドさんにご承諾いただき、特別にこちらでも公開いたします。

ポルトガル語の原作は、日本ではこちらから電子書籍で購入できます。https://www.amazon.co.jp/Tóquio-vive-longe-Terra-Portuguese-ebook/dp/B07D42NQ2K

『Tóquio vive longe da Terra』抄訳・日本語:Ricardo Adolfo Traducao JP
英訳:Tokyo_Lives_Far_From_Earth_Eng

 

(リカルド・アドルフォさん写真 © Akiko Isobe)